トップページ > 城彩苑 > 竹オブジェが展示されています

2017年04月07日 竹オブジェが展示されています

DSC_4115

城彩苑の桜も満開となり見頃を迎えています。
城彩苑のオープンスペースには「熊本城」の竹オブジェが展示され、桜と共にみなさまをお出迎えしています!

毎年大晦日〜お正月にかけて、山都町の神社で「みたけ竹灯り」という竹灯りのイベントが行われ、壁画のオブジェが製作されています。今年のテーマは「復興」ということから熊本のシンボルである熊本城が描かれました。
山都町も通潤橋をはじめ多くの被害を受けました。その被災地熊本の復興へ向け動き出している全ての人に向け元気になってほしいという思いが込められています。約20名の手によって、およそ1か月間をかけて制作されました。

竹灯りは18時~22時まで点灯しています。
5月末までの展示予定です。