トップページ > 6月演目プログラム

6月演目プログラム

【6月のプログラム】

         
  海の大名行列
カメラは見た!明治の熊本

カメラは見た!明治の熊本

  寸劇 映像+ガイド 映像 映像
  【10分】 【30分】

【10分】

【10分】
9:15      
9:30      
10:00      
10:30      
11:00 寸劇      
11:30      
12:00      
12:30      
13:00 寸劇      
13:30      
14:00      
14:30      
15:00 寸劇      
15:30      
16:00      
16:30      
17:00      

イベントの都合によりプログラムの一部を変更する場合がございます
★6月19日(水)特別プログラムの為、11:30~12:00、13:00~13:30までの演目を休止します。
★6月23日(日)特別プログラムの為、15:00の演目を休止します。

 

【寸劇 海の大名行列】

肥後・細川藩の参勤交代に初めて参加する留吉。参勤交代について聞こうと、水神カッパ様の神社に行ったところ・・・。スクープを狙う瓦版屋と共に、水神カッパ様から海のルートや献上品についての指南を受けることに。

 

 

熊本城バーチャルリアリティツアー
熊本城VR(バーチャルリアリティ)映像【不落の名城を読み解く】の上映に加えて、わくわく座スタッフが熊本城のガイドを行います。

 

 

 

 

*わくわく座 特別講演会「第7回くまもと講座」
わくわく座では629()13時より特別講演会を開催します。今回は熊本城調査研究センターの鶴嶋俊彦氏を講師にお迎えしますよ!「そもそも、熊本城って?」と題して、意外と知らないクマモト城のイロハや清正公さんの素顔をご紹介!さらに、同日14時からはギャラリートークも開催!わくわく座で展示中の石造物について、同センターの金田一精氏が説明します。

*わくわく座 特別講演会「第7回くまもと講座」*
【演題】そもそも、熊本城って?
【講師】熊本城調査研究センター 鶴嶋俊彦氏
【期日】令和元年629()
【時間】1300分~ (60分間)
ギャラリートーク「城内出土の石造物について」
【日時】令和元年629()14時~
【講師】熊本城調査研究センター 金田一精氏
当日のプログラムはコチラ