トップページ > 芝居をみる

芝居をみる

芝居をみる 迫力ある映像・役者による愉快なエンターテイメント。湧々座2階のものがたり御殿では、熊本城から広がる歴史ハイライトをドラマ仕立てで紹介します。現代と往時-時空を越えたドラマは大人から子どもまで楽しめます。

湧々座ものがたり御殿

ものがたり御殿客席数:120席 上映時間:10分~20分(演目により異なる) 外国語対応:字幕スクリーン・翻訳機(英・韓・中・独)等を設備しています。

演目の紹介

 

日本初登場!熊本城VR映像×寸劇のエンターテイメント舞台 『不落の伝説に挑む―熊本城潜入大作戦―』

忍者の金蔵があの手この手で難航不落の熊本城に挑戦する汗と涙の物語!バーチャルリアリティ映像と役者が見事に合体!400年前の時を超えてお城の伝説に迫ります。幅10mのワイドスクリーン上に現れる大迫力の熊本城は必見です! 

 

『義の人 清正』

義の人 清正

義の人 清正

戦国末期。清正公の秘密をつかもうと熊本城に忍び込んだ忍者。盗み出した巻物をもとに、兄弟キツネと清正公の活躍を振り返りながら、死闘を繰り広げます。そして、清正公と兄弟キツネの関係とは?

 

『熊本名水ものがたり』

熊本名水ものがたり

熊本名水ものがたり

清正公に「一日一善」を命じられた、いたずら好きのカッパ。ある日、ペットのカメを探す男の子と出会います。男の子と一緒にカメを探しながら、水の都・熊本を訪ね歩きます。

 

『カメラは見た!明治の熊本』

カメラは見た!明治の熊本

カメラは見た!明治の熊本

新米カメラマンは古いカメラと出会って明治時代にタイムトリップ!? カメラは明治の熊本を見続けていました。貴重な写真資料と共に、西南戦争や文豪・夏目漱石や小泉八雲について振り返るお話です。

 

『くまもと歴史再発見!』

くまもと歴史再発見!

くまもと歴史再発見!

肥後一有名なタヌキと言えば・・・、船場山のタヌキ!そのタヌキが司会をするクイズ番組に大工の源さんが清正公の国づくりクイズに豪華賞品をかけて挑戦!はたして源さんの結果は?そして豪華賞品とは?

 

『海の大名行列』

海の大名行列

海の大名行列

肥後・細川藩の参勤交代に初めて参加する留吉。参勤交代について聞こうと、水神カッパ様の神社に行ったところ・・・。スクープを狙う瓦版屋と共に、水神カッパ様から海のルートや献上品についての指南を受けることに。

 

『肥後偉人伝』

肥後偉人伝

肥後偉人伝

好奇心旺盛の鳥・シジュウカラは熊本城が大好き!熊本城と同じ年とされる大銀杏にお城のことを聞こうとお友達になります。大銀杏は清正公や細川家、剣豪・宮本武蔵について話してくれます。

 

上映プログラム 
今月の上映プログラム

  4月の平日プログラム土日祝プログラム

来月の上映プログラム  5月の 平日プログラム土日祝プログラム